ガレージが1階にある大きなアメリカンハウスを建てた友人

センスの良い友人には、家の1階部分にガレージがある大きな家を建てました。

まるでアメリカの一戸建てのように大きく、しかもその建物もどこかアメリカ仕様です。

屋根も大きく、壁は白くて美しいおしゃれな家でした。

彼は車を愛しているので、できればそういったガレージがあるのが良いと言っていました。

防犯も考えていますから、より安心して暮らせます。

でも、そのために大きな土地を買うとは思いませんでした。

よくそんな広い土地を探したなと感心するほど、彼は土地を求めて色々な不動産屋を訪ねていました。

なかなか見つからなかったけど、彼はようやくその土地を見つけました。

実に家の土地探しだけで1年はかかったのです。

駅からは少し遠いですが、それでも彼は車のために探し出しました。

昔からアメリカが好きだった彼は、できればそんなアメリカ人が住むような家を建てたかったのでしょう。

その家に行くと、いつもガレージを開けては車を出してくれます。

そして、決まってその周辺をドライブしてくれるのです。

ガレージに綺麗に入れ、シャッターを閉めては笑顔で家の中に案内してくれました。