掘りごたつを設置するために家の座敷をリフォームする

掘りごたつを設置したいと、親戚のおばさんが座敷に掘りごたつの工事を頼みました。

とっても寒い地方に住んでいるので、やっぱり、掘りごたつが1番だと思ったのです。

子供を大きくなったからと、そのおばさんは子供がいた1階の座敷の部屋を選びました。

大きめの掘りごたつ用の穴をつくるための床に大きな穴を開けたのです。

たった1日で掘りごたつを取り付けてしまったのが驚きました。

行ってみれば、見事な掘りごたつができていました。

カバーもそれ用のカバーを買い、椅子も新調し、1人1人が座れるようにしました。

椅子に座ってる形で座っている感じで座れるから、脚が疲れないのです。

こんなに簡単にリフォームをしては念願の掘りごたつを設置することができるのですから、本当に便利な時代になりました。

掘りごたつのある家がとっても素敵で、それを求めておばさんの家へと足しげく通ったのを覚えています。

人の家には色々な個性があります。

おばさんの家にも個性が1つできたなと感じました。