使ってみないと分からない

見た目には良くても、使ってみないと分からないということはよくある話です。私の家もそんな感じな気がします。正確に言えば、私が住んでいる部屋の話なのですが。
南向きの部屋をしています。日当たりがよく、暖かい部屋です。ですが、それは寒い時期の話です。夏になるととても暑いので大変です。窓も南側にしかありません。開けても熱い空気しか入ってこないので開けづらく、夏は本当に地獄になります。北側は部屋に面しているので窓は作れませんが、せめて東や西に窓が一つ欲しかったと思ってしまいます。建てられた当時は、「日当たりが良くて、良い部屋だね。」なんて会話を繰り広げていたのではないかと思います。ですが、暑いのが苦手な私にとっては、1年の7割ほどが暑さとの戦いになります。
実際に使ってみないと分からないものです。私が家を建てる際は、この経験を活かして建てたいと思います。空調を万全にし、住みやすい家を建てるというのが私の目標となっています。