薔薇の絵画を廊下に飾ると素敵で楽しい空間になる

新しい家に住み、何か物足りないと感じた時には、絵画などを家の壁に飾っては楽しんでいます。

新しい家に住んでからというもの、まっさらな壁も何か工夫が欲しいなと感じました。

そこで、綺麗な新しい家には美しい絵画などが似合うなと思いました。

私が選んだその絵画は、真っ赤な薔薇の絵でした。

薔薇の花束がとてもゴージャスで綺麗です。

その絵があるだけで真っ白過ぎた壁がとても美しく蘇ります。

古い家では発想もしなかった絵画の良さに、「絵画って家を楽しくするものでもあるんだな」と思ったのです。

絵画は1つではなく、自分の部屋にも飾りました。

真っ白な壁には果物がたくさん描かれている絵画を飾りました。

とても綺麗なその絵は、見ているととてもホッとします。

そんな絵画を見ては、自分の新しい部屋をもっと楽しく飾ってみようと考えました。

カーテンを新調し、花柄の美しいカーテンにしてみました。

部屋もますます明るくなり、素敵になりました。

もっと自分なりにどんどんおしゃれな新しい家にしたいと思いました。